オーリスタット成分ダイエットとは

現在では個人輸入等の薬 通販サイトで多くの医薬品が扱われており、その中にはダイエット効果が期待できるとして有名な薬もあります。
例えば、オーリスタットを主成分とするゼニカルは、世界的に有名なスイスの製薬会社エフ・ホフマン・ラ・ロシュ社が販売する肥満治療薬で、一般的に肥満治療薬には食欲を抑制するなど脳の中枢神経に作用するタイプも多くなっていますが、このゼニカルは脂肪分解酵素であるリパーゼの働きを抑制することで、摂取した脂肪分が腸から吸収されるのを阻害しそのまま便とともに排出する働きがあります。
その吸収阻害率は約30%といわれており、ダイエット効果の点ではあくまで摂取した脂肪分に対して作用するもので既に体内に蓄積された脂肪に対しては効果がありません。
その副作用については主に便に関するトラブルが多く、また人間の身体に必要とされる脂溶性ビタミンも区別することなく体外に排出する為これらのビタミンが不足する可能性があることが指摘されています。
このゼニカルの他にフロセミドを主成分とする利尿薬のラシックスがあり、これはフランスの製薬会社サノフィから販売されています。
この薬は浮腫をはじめ血圧を下げる目的で高血圧や心不全の治療などに日本の医療現場でも用いられており、即効性はありますが短時間しか作用しないという特徴もあります。
副作用に関しては脱水や血圧の降下による脱力感やめまいがあり、また血中のカリウムとナトリウムを尿として排出することから電解質失調が多くありだるさやのどの渇きなどの症状が現れる場合があります。
そして、このラシックスのダイエット効果に関しては、むくみを解消するという点では作用しますが一時的なものです。
一般的にはゼニカル ダイエットでより簡単に体重を落とそうとお考えの方が多く、日本の医療機関でも肥満治療として処方している施設が多くあります。